体験と個人差

0

    JUGEMテーマ:幼児教育

    こんにちは!ぴゅりずみーあです

    暑い暑いあつーい日が続いています

    あの梅雨寒はどこへいったのか、もう体が秋を欲しています…

    暑すぎて、夏を楽しむ余裕がないですね

     

    梅雨が明ける前に風邪をひいてしまい

    声がでなくなってしまいました!

    喉からの風邪で、保育園の仕事が連続していたなかでの

    中日、ほとんど声が出ない状態で出勤しましたが

    2歳児クラスだったこともあり

    小さな声にも耳を傾けてくれて

    なんとか無事に勤務を終えられました

     

    ちょうど食育のおやつにあたり、この日は

    自分でパンにジャムを塗ってサンドイッチにして

    食べる日でした

    他にも、自分たちで育てて採ったきゅうり

    胡麻和えサラダを頂きました

     

    ジャムの塗り方には月齢の差も出ますが、個人差

    あります  ドサッとジャムをパンにおいて、なんとなく

    広げただけの子、少量しかジャムを取らない子、

    まんべんなくジャムを塗る子、性格が出ますね

     

    絵を書いたり、色を塗る時、シールを張るのにも

    個人差が出ます

    その時の興味の加減で、「もう終わりにする!」というときの

    大人から見た完成度に差がある時もあるでしょう

     

    でも本ににしてみれば、その時にはこれでいいのです

    満足に手を動かせたからいい、何もなかった紙に自分の足跡を

    残せたからいい、ちょっとやったけど違うことがしたくなった、

    思うように書けていないから嫌になった、いろいろな理由が

    あるのです

    子どもの集中力の持続時間は、とても短いです

    子どものときの一日の長さがどれだけだったか

    思い出してみましょう!!ものすごく長く感じませんか?

    (もともと時間の概念ができあがってはいませんが…)


    大人になってからの一日の、短いこと!!!

    日のたち方については、「ときめきを感じている」と

    時間が長く感じると、某テレビ番組で結論づけていましたが

    どの時点で逆転していくのでしょうね

     

    大人の場合は、集中していると「もうこんな時間に?!」と

    なりますが、短い集中時間の子どもは次々とあそび(作業)を

    広げて多くのことを吸収していきます

    多くのことを体験することが、大切な時期なのかもしれませんね

     

    posted by: purhythmiia | - | 18:58 | comments(0) | - |

    児童虐待法の改正 〜誰かに話を聞いてもらう〜

    0

      JUGEMテーマ:幼児教育

      こんにちは!ぴゅりずみーあです

       

      前回にいっしょにあげようと書いたものでしたが

      長くなってしまったので、分けました(-_-;)

       

      保育士試験の勉強をしている期間に

      悲惨な虐待による子どもの死亡事件が何件も

      ありました

       

      そして、児童虐待防止法が改正され、来年から施行されることに

      なりました

       

      しつけによる親権者の体罰は、認められません

      私自身も、子どもを叱っていて手をあげてしまった

      ことはあります

      子どもを叱っても、怒っても、ただ恐いと感じ、

      不快で居心地が悪く、大好きなお父さんやお母さんを

      こんなに怒らせて、自分は悪い子なんだと

      自尊心が傷つくだけです

      みんな分かっているのですよね…

       

      赤ちゃんのように、まだコミュニケーションしかとれず

      言葉の意味も理解できていない段階では

      声の調子や表情から状況を理解してゆきます

       

      もう少し大きくなると、やって欲しくない行動を

      制止して、やはり声の調子や表情から

      読み取ってもらいます

       

      いつのときも

      冷静に、諭すことが大切です

       

      さらに大きくなってからは、しっかりと話を聞ける

      状態を作って、簡潔に諭します

      3歳くらいになると、「どうして?」「なんで?」

      と、なぜなぜ期になるので理由も聞きたがるでしょう

      話しても、意味や理由は理解されないかもしれませんが

      わかりやすく、簡潔に話してあげてください

       

      ほとんどの親御さんは、

      こんなこと分かっている!

      出来ていれば悩まない!

      子どもの人格も、もちろん分かっているが

      社会に迷惑がかからないように

      しつけもしないとならない!

       

      このblogをご覧頂いている方々は

      大丈夫です👌

      いろいろな情報を収集して、ここへ行きつき

      自分にあっているもの、近いものを吟味できる方だと思っています

       

      辛かったら、吐き出してください

      ご家族、お友達、snsでも日記でもいいです

      今は電話やメールでも子育てについて相談できる

      ところがたくさんありますね

      地域の学校や市役所でも、カウンセラーに相談できます

      (児童相談所全国共通ダイヤル189  https://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/gyakutai/index.html

       

      情報だけに振り回されず、お子さんをよく見てあげて

      お子さんありきで、考えてあげられたらいいなと

      個人的にも思っています

       

       

      posted by: purhythmiia | - | 18:15 | comments(0) | - |

      保育士試験  七夕ですね・・・

      0

        JUGEMテーマ:幼児教育

        こんにちは!ぴゅりずみーあです♪

         

        今年も半分が過ぎ、週末は七夕ですね🎋

        ショッピングセンターやデパートなどで

        短冊を書いたり、飾りを作ったりするイベントに

        参加して楽しみましょう!

         

        私が覚えている限りでは、七夕の夜が晴れた日は

        2割……

        天の川というと、本当の川のようにそこだけが

        ⭐星の洪水⭐になっているように想像しますが

        宇宙には無数の星があるので、星空に無数に⭐が

        集中している一帯といった感じです

        (私の好きな写真家さんの写真イメージより♪)

        実際に見てみたいです!!

         

        4月に受験した保育士試験の合否通知がきました!

        6月1日から順次送付と知らされていたのですが

        2週間経っても3週目になっても届かず

        試験センターに問い合わせて再送付してもらいました

         

        電話で「残りの科目は、合格しています」

        と言われましたが、書面で見るまではスッキリ

        しませんでした

        本当は、通知を今か今かと待ちわび

        ポストから持ち帰り、自宅のリビングで開封して

        高揚感を楽しみたかったのですが…残念でした💧

         

        私は幼稚園教諭の免許を持っているので

        実技試験は免除になります

         

        実技試験には、ピアノ(指定の童謡を弾き歌い)

        素話(指定の昔ばなしなど)

        絵画(指定された題材)の中から、一つを選びます

         

        もし受験するならどれにしようか?

        ピアノはリトミックを指導していたので、童謡でしたら

        練習を積んで平常心を心がけてやれると考えます

         

        素話は、緊張すると話が飛んでしまい、真っ白に

        なりそうですが、お話は得意な分野です!!

        採用試験での紙芝居も「読んだことがあるお話でしたか?」と

        言われるほどの出来でしたし、読書ボランティアもやっていた

        ほどの積極性です

        なので、あえて絵画かな?

        絵を描くのは好きですし、小学生のときにはコンクールで

        賞を頂いたこともあります♪職業柄、絵を書くことも多かった

        わけですが・・・

         

        次回アップする内容に、児童虐待防止法と子育て中の方の

        心を解放するしましょう!と書きました

        それにも通じるのですが、「大人のぬりえ」流行っていますね!!

        絵を書くことも、なぜかスッキリしますよ!!

        特に、絵具で色をつけたりすると集中しているせいか

        作品の出来に関係なく、ストレスが発散されると思います

        あとおススメは、土いじりです  是非、お試しください

         

        posted by: purhythmiia | - | 19:11 | comments(0) | - |